カテゴリ:名古屋駅前の風景( 150 )

そろそろ見納め

c0345982_21462130.jpg
大名古屋ビルヂングの解体現場。
ビルの3分の1、一部は半分近くまで、防護壁が設置されている。

c0345982_21462958.jpg
防護壁に対して垂直方向、落下防止の青いパネルの取り付けも同時に進んでいる。
真下の歩道は、多くの人が行き交うからね・・・。

c0345982_21463530.jpg
一方、屋上では、クレーンを使って、物を下ろす作業が始まっていた。
大名古屋ビルヂングの文字も、近いうちに撤去されるのかな?

c0345982_21464368.jpg
こちらは桜通の反対側、名古屋ビルディング、プラダ店舗前。
紅葉がなかなか綺麗だなあ。

c0345982_21465145.jpg
車を止めた所も、色づいた銀杏の葉っぱで黄色く染まっていた。

いよいよ寒い季節が目前に迫ってきたが、年が明け、春の便りが届く頃には、解体作業も終盤に差し掛かっているんだろうね。
寒くなる前に、展望台から撮影してみようと思っています。
[PR]
by mie77_ex | 2012-11-24 20:01 | 名古屋駅前の風景 | Comments(0)

遂に始まった

c0345982_21422323.jpg
今週中頃から始まった、大名古屋ビルヂングの防護壁設置工事。
まずは足場を屋上まで組み、それから防護壁を取り付けるのかな?

元々歩道部分が、それ程広くなかったので、暫くの間は地下街を歩いた方が良いかも知れないね。
[PR]
by mie77_ex | 2012-11-10 22:51 | 名古屋駅前の風景 | Comments(0)

大名古屋ビルヂング、閉館記念写真展

c0345982_2136383.jpg
c0345982_2136453.jpg
先月23日まで開催されていた、閉館記念写真展。
展示されていた143点、その多くが白黒写真であることからも、長い歴史のあるビルだという事が分かる。

撮影お断りの張り紙があったが、警備の人に聞いてみると、来場者に迷惑がかからない程度ならとの事だったので、消音モードにして、貴重な記録を収める事にした。

c0345982_21365850.jpg
1949年の名古屋駅前、左上が、大名古屋ビルヂング方面。
凄いねーっ(笑)、瓦葺きの家が多いのは言うまでもないが、ひょっとして、まだ畑が残っている?

また、真ん中遠方に特徴的な建物が見えるが・・・

c0345982_2137649.jpg
恐らく、名古屋市役所本庁舎だと思う。
官庁街のように、土地が広ければ、大名古屋ビルヂングも記念として残しておけたのにね。

c0345982_21371658.jpg
こちらは1961年、大名古屋ビルヂングの建設が始まった当時の写真。
いわゆる高度経済成長期に入っていく頃かな。

c0345982_2137253.jpg
1982年の頃。
名古屋駅前はバブル時代には殆ど発展せず、高層ビルが建ち始めたのは2000年以降、ここ十数年の事なので、まあ、一番馴染みのある、見慣れた風景と言えるだろうね。

さて・・・
若干世界経済が不透明なので、再開発がスケジュール通り進むかは分からないが、2015年に完成予定の大名古屋ビルヂング。
どんな雰囲気になるか、楽しみだな。
[PR]
by mie77_ex | 2012-10-14 20:27 | 名古屋駅前の風景 | Comments(0)

さよなら、大名古屋ビルヂング

c0345982_21181624.jpg
最終日9月30日、台風の影響で時折小雨の降る中、自身の思い出と重ね合わせながら、大名古屋ビルヂング内外を少し散策してみた。

c0345982_21182987.jpg
長い年月を感じる、ネームプレート。
住所に「名駅」とあるが、この辺りは、名古屋駅を略した「めいえき」が、そのまま住所として使われている。

c0345982_211836100.jpg
c0345982_21184594.jpg
(下の写真は、4月、ミッドランドスクエア展望台から撮影)
裏手には、今回一体開発される、ホテルロイヤルパークイン名古屋がある。(昨年2月に営業終了)

c0345982_2119712.jpg
正面玄関から中へ入ってみる。
惜しげもなく使われている大理石。
手すりの下に象られた、ひょうたん模様は、中村区で生まれた豊臣秀吉の馬印である千成びょうたんに由来するらしい。

c0345982_21192162.jpg
エレベーターホールには、小さなタイルを並べたモザイク壁画がある。
なかなか手が込んでいるね。

c0345982_21193495.jpg
c0345982_21194454.jpg
(下の写真は、9月中旬に撮影)
大名古屋ビルの地下街は、「ダイナード」と呼ばれていた。
若い頃は結構お世話になったが、個人的に一番の思い出は、上の階にあった某耳鼻咽喉科かな?
名医だけど、恐い先生だったなあ(苦笑)

c0345982_21195472.jpg
さて、いよいよ閉館する事となった、大名古屋ビルヂング。
まず最初にアスベストの処理をするらしく、実際に建物の解体が始まるのは、年末12月くらいらしい。
程なく防護壁が設置されると思うが、それまで暫くの間、雄姿を見る事が出来るね。

たくさんの思い出をありがとう!>大名古屋ビルヂング
[PR]
by mie77_ex | 2012-10-04 21:19 | 名古屋駅前の風景 | Comments(0)

大名古屋ビルヂングからのメッセージ

c0345982_20272776.jpg
ASIAのライブからの帰り道、名古屋駅前を自宅方向へ車を走らせると、正面に大名古屋ビルヂングの姿が迫ってくる。
それ自体は長年慣れ親しんだ、いつもの風景だが、ただ、テナントが退去し、閉館を5日後に控えたビルにしては明る過ぎやしないか?

不思議に思った僕は、デジカメ片手に車から降りた。

c0345982_20273672.jpg
THANKS・・・なるほど、そういう事だったのか!

こちらこそ、ありがとうね(涙)
9月で閉館する事は良く分かっていたし、記念の写真もたくさん撮ったが、こりゃ、最終日には、もう一度会いに行かなきゃな(笑)
そう心に誓って、シャッターを切ったのだった。
[PR]
by mie77_ex | 2012-10-01 21:13 | 名古屋駅前の風景 | Comments(0)

閉館記念写真展

c0345982_20243475.jpg
大名古屋ビルヂングの前で車を停車させ、人と待ち合わせをする。
何気なく横を見ると、「閉館記念写真展」をやっているではないか!

今月いっぱいで、立て替えのため閉館予定の、大名古屋ビルヂング。
写真展は時間を見つけて行かなきゃなあ。
それにしても、ちょっと寂しいね・・・。
[PR]
by mie77_ex | 2012-09-07 23:08 | 名古屋駅前の風景 | Comments(0)

名古屋駅前の風景、展望台より

c0345982_2017070.jpg
心地よい、春のそよ風が出迎えてくれたミッドランドスクエア展望台。
正面にスパイラルタワーズ、右手には、先日取り上げた愛知大学の校舎が見える。

c0345982_2017103.jpg
足下では、隣接する、三井ビル北館の解体が急ピッチで進んでいる。
コンクリートを重機で壊しながらの作業なので、手間暇がかかるだろうなあ。

c0345982_2017196.jpg
東方面は、左からウインクあいち、クロスコートタワー、道路を隔てて右手に、第二豊田ビルの東館、西館。

c0345982_20172668.jpg
撮影したのは先月中旬なので、名古屋城界隈は桜が咲いている。

c0345982_20174124.jpg
こちらは、ターミナルビルの解体工事現場。
右奥、遅れ気味だった中央郵便局の建て替えもスケジュールが発表され、秋から取り壊される事となった。

c0345982_20174996.jpg
そして、大名古屋ビルヂング。
屋上の赤い屋根は、ビアガーデン「マイアミ」のものだが、解体工事のため、今シーズン限りで、50年の歴史に幕を閉じる事となる。

以下、環境アセスメントpdfの中にある、完成パース。

c0345982_2018332.jpg
c0345982_20181091.jpg
名駅1丁目計画(ターミナルビル、中央郵便局建て替え)。
建て替えによって、歩道部分が随分広くなるが、更に、地下街の整備も計画しているらしい。

c0345982_20182418.jpg
c0345982_20183436.jpg
名駅3丁目計画(大名古屋ビルヂング建て替え)
低層階屋上には緑化部分があるが、どんな感じになるのかな?
マイアミ復活は無理としても、カフェかなんかにしたら、面白いんじゃない?(笑)

これからも、時々、工事の進捗状況をお伝えする事にします。
[PR]
by mie77_ex | 2012-05-11 21:56 | 名古屋駅前の風景 | Comments(0)

ささしまライブ24の風景

c0345982_2051119.jpg
向野跨線橋から望む名古屋駅前。
先日取り上げた再開発が計画通り進めば、やっと、少し都会っぽくなるかな?

c0345982_2052262.jpg
今回訪れたのは、「ささしまライブ24」地区。
名古屋高速の側に2棟並んで建っているのが、春から開校する事になった愛知大学の新キャンパス。

c0345982_2053042.jpg
一時は、デリバティブ取引失敗による損失で、移転計画実現が危ぶまれたが、工期を2つに分ける事で何とか達成する事が出来た。
(高層棟は2015年完成予定)

c0345982_2053767.jpg
今度は北側、ZEPP名古屋とJICA中部の間辺りから捉えてみる。
最上階は、結構眺めが良いんじゃないかな?(笑)

c0345982_2054547.jpg
さて、問題なのがこの場所。

豊田通商が中心になって計画している、グローバルゲート。
着工が遅れている直接の原因はリーマンショックだが、名古屋駅前再開発による、オフィスの過剰供給も関係しているだろうね。
どうなるのかな?
[PR]
by mie77_ex | 2012-03-28 21:34 | 名古屋駅前の風景 | Comments(0)

スパイラルタワーズ周辺の風景

c0345982_19593310.jpg
南側に隣接していた、三井ビル別館が解体され、昨年6月に名古屋三井ビルディング新館として完成、オープンした。
エントランスが、かなり大きなピロティ 空間になっており、北側にあるスパイラルタワーズの足下を見渡す事が出来る。

c0345982_19594262.jpg
名古屋駅前ロータリ方面を写してみる。
更に現在は、北側にある三井ビル北館が解体工事をしている。
(突きあたりに見えるのが、大名古屋ビルヂング)

c0345982_19595174.jpg
ただ、この三井ビルは同区画内に3つのビルが寄り添うように立っており、まだ、一帯再開発するのかどうかは決まっていない模様。
先行する形で解体しているが・・・まさか、一時的に駐車場にするんじゃないでしょうね?(苦笑)

c0345982_19595970.jpg
こちらは、昨年末、ヤマダ電機LABIを誘致した、西側の名鉄。
2027年頃までに、大がかりな再開発をすると明言はしているものの具体的な話が出るまでには至っていない。

さて・・・
結局、名古屋駅前は、リニアが開通する前までにすべて更新される見込みだが、これらの計画のために、以前取り上げた納屋橋、ささしまライブ24の再開発がストップしてしまっている点が非常に残念。

関東や関西のように大きな商圏なら、一気にやってしまうだろうけど、まあ、地方都市なので仕方がないのかな?

桜の季節になったら、上から撮影してみようと思っています。
[PR]
by mie77_ex | 2012-03-13 21:56 | 名古屋駅前の風景 | Comments(0)

名古屋駅前の風景

c0345982_1952326.jpg
解体工事が急ピッチで進む、名古屋ターミナルビル。
思い出深い松坂屋などの姿はすでに無く、あとは、バスターミナルの低層階部分が少し残るだけになっている。
(後ろに見えるグレーの建物は、セントラルタワーズの駐車棟)

この後、リニア名古屋駅用の空間を、地下深層部に確保しなければならないので、新しいビルが完成するのは随分先の事になるだろう。

c0345982_19521731.jpg
今度は、ロータリー東側から、少し引いて写してみた。
右手は、大名古屋ビルヂングだが、こちらは今秋から解体の予定になっており、昨年末あたりからテナントの移転が始まっている。

名古屋市のホームページでは、再開発の環境アセスメントを閲覧する事が来るが、その中にある、完成パースを何枚かアップしてみた。
(上が再開発前、下が再開発後)

c0345982_19523797.jpg
c0345982_19525096.jpg
名駅一丁目計画全体の完成予想図。
何だか、密集し過ぎという気がしないでもないが(苦笑)・・・。
右手の高層ビルは同時に再開発される中央郵便局だが、こちらは政治的混乱もあり、若干先送りになる予定。

c0345982_19535100.jpg
c0345982_19531342.jpg
セントラルタワーズ方向から見る、新しい大名古屋ビルヂング。
五角形の低層階の上に、四角形の高層階が載るデザイン。
ところで、名前のビルヂングの「ヂ」の字はどうなるのかな?(笑)

c0345982_19532290.jpg
最後は、ロータリーの南東方面、ミッドランドスクエア裏手付近の現状。

手前に見える第二豊田ビルも、再開発を予定しており、完成は2016年になっている。
クレーンが立っている建設中のビルは、名古屋クロスコートタワー、その奥に少し見える白いビルが、2009年に完成したウインクあいち。
どれも、それ程大きな再開発ではないが、このあたりの風景も変わっていくなあ・・・。

次回は、我らがスパイラルタワーズ周辺の様子を少々。
[PR]
by mie77_ex | 2012-03-10 21:31 | 名古屋駅前の風景 | Comments(0)