第五堀内ビル

c0345982_20100235.jpg
(1月20日撮影 1920×1280)

第五堀内ビルの解体工事が始まっている。
c0345982_20100821.jpg
(1月20日撮影 1920×1280)

更地にした後、北側にあるコインパーキング(現在は閉鎖中)が拡大されるのか、再開発へと進むのか、注目したいね。

[PR]
by mie77_ex | 2018-01-21 20:25 | 名古屋駅前の風景 | Comments(2)
Commented by 天白区の人 at 2018-01-27 16:31 x
柳橋にある「柳橋食品ビル」が東和不動産の再開発事業のために土地と建物を取得すると日本経済新聞で報道されました。

ここの周辺は地下鉄東山線「柳橋駅」の候補地に近いので、駅ができることを見越しての動きだと思われます。

東和不動産はミッドランドスクエア、名古屋クロスコートタワー、シンフォニー豊田ビルを手掛けた大手デベロッパーです。
Commented by mie77_ex at 2018-01-27 21:46
>天白区の人さん
情報提供、ありがとうございます。

今後、「柳橋駅」が呼び水となっていくかも知れませんね。
「柳橋食品ビル」周辺は地権者が多いので、大きな再開発に発展させるのには、かなりの時間を要すると思いますが、是非頑張って貰いたいです。
<< 雪雲が・・・ 再び解体 >>