名古屋駅前の風景27

c0345982_222815.jpg
(1920×1280)

綺麗に出来上がった、大名古屋ビルヂング屋上のヘリポート。
「MAX10t」の文字が印象的だった。

c0345982_2222798.jpg
(1920×1280)

一方、スカイガーデン南東側には、大量の土が運び込まれている。
ぐるりと回れるような構造の通路、階段は、ガラス製フェンスの外へも通じているので、一般の人が立ち入り可能かどうかは不明。

c0345982_22452026.jpg
(960×640)

高層階部分の足元には、多くの木々の姿があるので、すでに植樹が始まっているのかも知れないね。

c0345982_193571.jpg
9月12日撮影 (1920×1280)

そして、こちらが本日撮影したもの。
KDX名古屋駅前ビル側に、数本、木が植えられている。

c0345982_2225992.jpg
(1920×1280)

ロータリー側、柱の前では、コンクリートを流し込む型枠を作っていた。
大きな木が植えられるのかな?

c0345982_2231192.jpg
(1920×1280)

JPタワー名古屋の方は、まだ、ヘリポートのHマークが描かれていないが、屋上の作業はすべて終わっているようだった。

c0345982_2232546.jpg
(1920×1280)

JRゲートタワー商業棟の最上階部分。
構造が複雑なので、工事の進捗状況を把握するのが難しいね。

c0345982_2234153.jpg
(1920×1280)

少し左にレンズを振って、高層棟のカーテンウォールを写してみた。
南側のガラスカーテンウォールは、2フロア設置されており、その下、セントラルタワーズの駐車場棟と接する部分は、ガラスでは無かった。

c0345982_2235356.jpg
(1920×1280)

一方、鉄骨組み立ては、現在33~35階あたりかな。

c0345982_2241024.jpg
(1500×1000)

c0345982_2241945.jpg
(1500×1000)

最後は、シンフォニー豊田ビル。
鉄骨の組み立ては18階、ガラスカーテンウォールの設置は、6~9階、一部は10階まで進んでいた。

写真は、一枚を除き、9月10日のお昼過ぎに撮影したものです。

[PR]
by mie77_ex | 2015-09-12 23:26 | 名古屋駅前の風景 | Comments(0)
<< 庄内川の堤防から その2 庄内川の堤防から >>